お問い合わせはこちらまで

初診専用ダイヤル

050-7534-9264

再診・その他のお問い合わせ

03-6435-0993

メールお問合せ・予約

メールお問合せ・予約

矯正治療費が歯科医院によって違うのはなぜ?また、一般の歯科医と専門医との間に技術的な差はありますか?|三田・港区・品川の矯正歯科・矯正なら鶴木クリニック医科・歯科

鶴木クリニック医科・歯科 三田分院
鶴木クリニック医科・歯科 三田分院
鶴木クリニック医科・歯科 三田分院へのお問い合わせ:03-6435-0993
お問合せ

港区無料歯科健診

矯正に関するご相談

難しい症例の保険適応

覚悟の瞬間 医療法人社団瑞鶴会 鶴木クリニック医科・歯科 鶴木隆

矯正治療費が歯科医院によって違うのはなぜ?また、一般の歯科医と専門医との間に技術的な差はありますか?

矯正治療費が歯科医院ごとで異なる理由

これについては、自由診療と矯正方法の概念について説明すれば納得していただけると思います。
矯正治療は健康保険が適用されないため、自由診療として扱われています。
そして自由診療の場合、その費用は医療機関ごとで設定できるシステムになっています。

分かりやすく言えば自由診療である矯正治療においては、
その費用は歯科医院ごとで自由に設定できるというわけです。
まずこの時点で費用が歯科医院によって異なるのは明白ですし、さらに矯正方法も関係してきます。

矯正治療の方法はいくつかあるのですが、どの方法を選択するのかも医療機関で設定できるのです。
方法が異なれば当然費用も異なりますし、矯正治療費そのものも医療機関ごとで設定できるため、
これらの点から歯科医院ごとで矯正治療費が異なる状態になっているのです。

最も、いくら矯正治療費が異なると言ってもある程度の相場は決まっており、
一般的に矯正治療費は検査や保定期間も含めると70万円~100万円ほどになっています。
ちなみに、こうした相場は地域によっても若干異なってきます。

矯正治療費の算出方法の違い

矯正治療費の算出方法も歯科医院によって異なり、
これもまた矯正治療費が歯科医院ごとで異なる理由の1つになっています。
さて、矯正治療費の算出方法には「定額制や総額制」と「処置別払い制」の2つのパターンがあります。

定額制や総額制は矯正治療前の段階で、メンテナンスを含めたトータルの矯正治療費を算出します。
もちろんある程度治療期間をシミュレーションして算出しているのですが、
予定より早く終わった場合も減額はされないので、その場合は矯正治療費が高くなります。
一方予定より長引いた場合も追加の支払いが必要ないため、その場合は逆に矯正治療費が安くなります。

一方処置別払い制は通院するごとに費用を算出するため、定額制や総額制とは全く逆の特徴が生まれます。
通院するごとに費用が掛かる以上、治療期間が長引けばそれだけ矯正治療費が高くなりますし、
予定より早く終わった場合はその分だけの費用ですむため、矯正治療費は安くなるのです。

どちらが患者さんにとって安くなるのかは矯正の治療期間がポイントになります。
しかし、治療前の段階で明確な治療期間は判断できないため、
定額制や総額制と処置別払い制の正確な費用の比較は正直難しいでしょう。

一般歯科医と専門医の技術の差

一般歯科医と矯正の専門医とでは技術の差がありますし、
一般歯科医のレベルによってはその差は大きなものになります。
現状、日本の歯科医師法では歯科医師免許を所持していれば全ての歯科治療を行うことが可能です。

極端な話、歯科医師免許を所持してたった1日の歯科医でも矯正治療を行えるわけです。
一方、矯正の専門医の資格は容易に取得できません。例えば最も会員数の多い日本矯正歯科学会の場合、
専門医の資格を取得するには以下の基準を満たしていなければなりません。

•日本矯正歯科学会の認定医の資格を有する歯科医師である
•10年以上継続して学会の会員である
•学会の定めた10種類の課題症例において自分で治療し、
さらにそれらの治療結果の全てが学会の定めた基準を満たして合格している
•過去10年以内に学会の定めた刊行物、もしくは学術集会で矯正歯科に関係した発表をしている
•学会倫理規定を遵守している

…このように、基準を満たすためには歯科医師としての経験が最低でも10年必要ですし、
なおかつ治療実績において学会が定めた基準を満たした結果を出さなければなりません。
これらの点を考えると、一般歯科医と矯正の専門医の技術の差が大きいのは明白です。

まとめ

いかがでしたか?
最後に、矯正の治療費の違いと専門医との腕の差についてまとめます。

1. 矯正治療費が歯科医院ごとで異なる理由 :自由診療の費用は歯科医院ごとで設定できるため
2. 矯正治療費の算出方法の違い :定額制や処置別払い制、採用している算出方式も費用の差に関係する
3. 一般歯科医と専門医の技術の差 :専門医の資格取得の基準から、技術の差があるのは明白

これら3つのことから、矯正の治療費の違いと専門医との腕の差について分かります。
腕の差について補足すると、日本矯正歯科学会のWEBサイトでは専門医の資格を持つ歯科医を確認できます。
そしてその歯科医の在籍する歯科医院と連絡先を都道府県別に検索できるため、
専門医からの治療を希望する場合は日本矯正歯科学会のWEBサイトを利用すると便利です。

PAGE TOP