コンテンツ

治療費について・その他

Q 治療費はいくらくらいですか?
A 顎変形症の治療は、矯正 入院手術に健康保険が適用されます。 一般的な自己負担額(3割)は術前後の矯正歯科治療が24~30万、入院手術(食事、室料、雑費その他除く)が1回目約31万円、2回目(抜釘その他)8~11万円かかります。 また、医療費控除や高額医療助成金制度が利用できます。 美容目的の骨切り手術は自由診療のため150~300万円、手術を伴わない矯正治療も健康保険適用外となりますので70~120万円程度になります。
Q 地方からでも、治療を受けられますか?
A はい、できます。 1回、当クリニックを受診されれば、診断とどのような治療が必要かを判断していねいに説明いたします。 手術前矯正は患者さんが通院可能な経験豊富な矯正専門医を紹介します。 手術は鶴木クリニックで担当させて頂きます。
Q 現在、手術前矯正治療中ですが、手術は鶴木クリニックで受ける事はできますか?
A はい、できます。 担当の矯正歯科の先生と連絡をとり協力して入院手術を行います。 術前矯正は術後矯正と同様、元の矯正歯科の先生にお願いできます。 とにかく一度相談連絡してください。